Blog

2人の活動記録や日々のBlogです。感じたこと、皆様へお伝えしたいことを綴ります。
NEW POSTS
PAST POSTS
TAG
FOLLOW US !!
  • Facebook Social Icon
LINK

幼稚園でのコンサート

花粉が絶好調、体調は絶不調、 だけど暖かな日差しに春の気配を感じるこの頃です。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 今月頭に東京の練馬区北大泉幼稚園にて、私たちシュマン・ド・ネイジュが 演奏させて頂きました! 実はピアノの平田の幼稚園の頃の先生がこちらの幼稚園で勤務されており、 素敵なご縁でお招き頂きました。 特別な思いが詰まったコンサートとなりました。 ところで、幼稚園の頃の先生って、皆さん覚えていますか? 幼少期の頃、保育園、幼稚園は初めてのプチ社会の場。 子どもたちにとっての初めての先生。 私は今でも先生のお名前を覚えています。 先生が大好きで、歌や工作、リズム体操、思い切り活動して その後の成長の基盤となる学びがたくさんあった時期でした。 そんな大切な時期に、音楽を通して大切な子どもたちと関わる機会を頂き 感謝しております。 コンサート自体は短い時間だったのですが、 子どもたちのリクエストも詰め込み、充実したプログラムとなりました。 それではお写真と共にお届けします♪ 最初の入場は、子どもたちからリクエストのあった♪ピタゴラスイッチ♪で! よって、演出時ではよく使っているリコーダーと鍵盤ハーモニカから。 ピタゴラスイッチって元の演奏もリコーダーでされるのですが 最初はいつも吹いているソプラノリコーダーで楽譜をなぞると、、 むむむ、、音が足りない、、、 ・・・・ということで、 リコーダー族の中の ソプラニーノというリコーダーで演奏してみるとバッチリ。 ソプラニーノはソプラノリコーダーより 高い音域が出ますので、サイズも少しミニでございます。 ただ、指使いがーーー! ソプラノと