Blog

2人の活動記録や日々のBlogです。感じたこと、皆様へお伝えしたいことを綴ります。
NEW POSTS
PAST POSTS
TAG
FOLLOW US !!
  • Facebook Social Icon
LINK

お寺でのコンサートレポート

7月8日(土)は東京での子ども企画コンサート、 翌日9日(日)は私の地元、栃木のお寺でのコンサートと 私たちDuo、2日連続でのコンサートでした💦 日本に戻って来た夏は特に お寺などに行くと、 「ああ・・・日本のお寺ってなんて美しいんだろう」と その造りに目を奪われます。 そして、本堂でのコンサート、厳かな雰囲気ある中での演奏は また格別です。 昨年よりお寺での演奏依頼も頂くようになり 色々なお寺に行かせて頂けるのがとっても楽しみです♪ 梅雨明け前でしたが、暑かったですね。。。 携帯に「熱中症情報」と「屋外での運動禁止」と出るくらい 焼け付く暑さ。 沢山のお客様にお越しいただきましたので、リハの時に効いていた クーラーもどこへやら、 皆様の熱気と外の暑さとでわたくし、本番前より手が痺れておりました。 こ、、、これって、、ネッチュウショウというヤツですか・・・あわわわ 本番前の私たち。 前にも横にもこのようにお客様でいっぱい! ありがとうございます。 演奏中のショット。 この地での父のような存在の方が激写してくださいました笑。めちゃくちゃズーム笑! 暑すぎて、フルート自体が発熱した感じになるのが初めてでした。 フルートが・・、、え、、、あ、熱い! こうなると音程を取るのが至難の業。 管を抜けば音程は下がりますが、全体の音色に影響が出てくるしと なんとかそこまでは抜かずに、お腹の支えと耳とで乗り切ろうと頑張りました。 一番の難関は、歌口と下あごの接着面が汗でつるつる滑りそうになること。 必死のコントロールでした苦笑。 トークを交えて、フランスの小品からJ-pop、演歌まで幅広く演

7月8日 子ども企画『スイミー』コンサートレポート

暑い日々が続きますねー! 皆様お元気でいらっしゃいますか? 私たちシュマン・ド・ネイジュも、そんな暑い夏にぴったりのコンサートを開催いたしました。 テーマを「なつのふうけい」とし、メインを`お話しと音楽のコラボレーション、 『スイミー』の音楽ものがたり'をお届けいたしました。 私たちDuoの活動は3つの柱を掲げています。 1つは本格的コンサート、2つ目は子どもたちへの音楽活動、3つ目は他ジャンルのプロフェッショナルとのコラボレーション です。 (詳しくはHPのAboutタブをご覧くださいね!) 今回は、お話しのこにしまさよさんをゲストにお迎えし、そして子どもたちへの音楽活動と 3つの柱の2つをMixした豪華企画でした! このBlogをご覧になってくださっている皆さんは レオ・レオ二氏作の『スイミー』の物語はご存知ですか? 絵本にもなっているので、子どもたちの中では、幼稚園・保育園、またはご家庭で読んだことも あるとても馴染みのあるお話しなのではないでしょうか。 日本では小学校2年生のこくごの教科書に登場するので、そのお話しをすると 「あ!そういえば!」と思い出される方も多いと思います。 コンサートの最初はドビュッシーの『小舟にて』でスタートをしました。 子どもたちからの目線はこんな感じ。 子どもたちとの距離を大事にしたいので、このようなフラットなスタジオで行います。 写真提供は、私の親友、Tammyより。いつもありがとうございます♡ 子どもたちの前には海を連想させるよう、スズランテープで波を置きました。 いよいよ!『スイミー』の音楽物語です。 こにしさんの素晴らしいナレーション