Blog

2人の活動記録や日々のBlogです。感じたこと、皆様へお伝えしたいことを綴ります。
NEW POSTS
PAST POSTS
TAG
FOLLOW US !!
  • Facebook Social Icon
LINK

演奏家の船出コンサートレポート2

第二部がスタートしました。 第二部では、フランスのシャンソンメドレー、日本の演歌オリジナルメドレーなど、耳なじみのある曲を 中心に演奏致しました。 第二部の始まりのトークの様子。 第二部オープニングはフランスのシャンソンメドレーから。 ということで! パリのムッシュー、マダムをイメージした衣装です笑 ちなみに、私たちがかぶっている帽子は、お借りしたものです。 ねえねえ、こういうさ、網みたくなってて、マダムがかぶるような帽子持ってる?そんな帽子ないよね?なんて、ふと話に出したところ、なんと!!知り合いが持っていたのです! ビバ!! ・・・という話をしている様子。 ヒラタムッシュも真っ黒なハットをかぶり、素敵ですね! 私は黒手袋もしました。が、手袋でつるつる滑り、さらにリングキーフルートのため音も出ないので 指の腹全部にチョキチョキと穴を開けました苦笑。 ドレスに、この素敵なお帽子もかぶらせて頂き、手元が穴だらけ手袋という 謎のマダムです。 演歌メドレーでは、色々な笛にも挑戦しました。 こちらは沖縄の「海音」という笛。プレゼントに頂きました。 B-durで作られており、沖縄の民謡が簡単に吹ける!! だがしかし、運指は耳を使って作ったもの、、フルートとの持ち替えに混乱。 演歌の最初、島唄の一部をアレンジして吹いているところです。 島唄からの~八代亜紀さんの舟唄へ・・・・( *´艸`) こちらはなんと雅楽で使用される「能管」を吹いている様子。 ああ!残念!! ちょうど見えませんが、、アルモノを演奏しているところです。 分かった方はぜひこのBlogのコメント欄にお願いします♪ 当たった方

演奏家の船出コンサートレポート

皆様、2月ももう中旬、年明けからあっという間に時間が過ぎていきますね。 ここ最近は、暖かな日差しもあり、太陽の光があるだけで とても心温かな気分になります♪ さて、こちらのBLOGでも詳しく紹介させて頂いておりました 演奏家の船出、BIGSHIPでのコンサートが無事に終了いたしました。 私たちの出演が今年度シリーズで第4回目だったのですが、 今までで一番多くのお客様が来てくださったと伺いました。 舞台に出て会場を見渡すと、補助席に座っていらっしゃるお客様も・・・! 満員のお客様を前に、演奏する前にもう胸がいっぱいになってしまいました。 本当にありがとうございました。 コンサートの模様をお写真満載で振り返りたいと思います。 まずは、今回の企画ですが、第一部と第二部で演出から曲の趣向からガラリと変化をつけました。 まず、第一部。 墨田区で誕生したと言われている かの有名な絵師、葛飾北斎に絡めた「絵画と音楽」に着目しました。 会場のスクリーンいっぱいに映し出されたのは、、そう! 「北斎漫画ーヒラタードガの踊り子」 です。 ジャポニスムに絡めて、何やら私が一生懸命説明しております。 こちらは、ドビュッシーの「海」の楽譜の挿絵です。 フランス語で「LA MER」と書いてあるのがお分かりでしょうか? さあ、こちらの挿絵、皆さんどこかでご覧になったことはありませんか? じゃん!そうです。 かの有名な北斎作の「富嶽三十六景」の中の神奈川県沖浪裏という作品です。 ドビュッシーがこの波の描写に魅せられて、インスピレーションを受け 楽譜の挿絵に使っただけではなく、 作曲に向かうエネルギーにもなったと

BIG SHIPコンサートにご来場頂く皆さまへ

コンサートへご来場頂くご予定の皆さま、 私たちも昨日初めてBIG SHIPへ伺いましたが 帰り道、メトロ出口などまでの 近い道を発見しましたので、こちらに記しておきます。 電車でお越しいただく場合、 いくつか最寄りの駅がございますが 都営大江戸線の「蔵前」駅、A7出口 を目指して来ていただくのが近道です。 A7地上出口まで階段で出て頂いたあとは すぐ右をご覧いただくと、緑色の鉄橋がかかっている橋があります。 これが 厩橋(うまやばし) です。 こちらを渡って頂いて、渡り切った先の 横断歩道もそのまま直進すると 春日通りという通りがそのまま左手に通っております。 そのまままっすぐ歩いて頂き、左手にガソリンスタンドがある道に 差し掛かりますので、そこを右折。 少し進んで頂くと、赤い屋根とカフェの旗が見えてきますので そちらがBIG SHIP会場となっております。 その他JRや都営浅草線の他の駅からもアクセスできるようですが こちら行き方が分かりやすいかと思います。 ぜひ参考にされてくださいね! ◎チケットですが、完売に近い状態となっております。お早めにお問い合わせください! ありがとうございます!!

演奏家の船出コンサートまであと5日!

皆様、寒さ厳しい日が続いておりますがお元気でいらっしゃいますか? 年始にお知らせいたしました演奏家の船出コンサートがいよいよ今週開催されます。 昨日は私たち、午前中よりホールリハーサルに行って参りました。 じゃん!会場の看板です。BIG SHIP!かっこいい! 会場入り口のスペースにも、ありました!私たちのコンサートの他にも 様々な催し物が行われています。 地域に根付いた温かい会場です。 入り口を入ってすぐ左手が、カフェになっております。 今回のコンサートはランチ付きとのことですので、 チケットをお買い求めいただいた皆様、ぜひお時間に余裕を持って ランチからお楽しみくださいね♪ ちなみに、私たちはメニューを聞いてしまいました・・・・!が、それは当日のお楽しみということで ここではヒント! 寒い季節に合わせて、500円!?とは思えないメニューとなっております。 管理栄養士の方の監修のもと、毎回メニューが工夫されているそうです。 それで、このお値段!そして音楽も楽しめる!BIG SHIPのこの企画は本当にすごいです!! 舞台リハの様子。 当日はこのスクリーンも使用しますので、目でも楽しんで頂けるコンサート間違いなし!です。 わたくし、見切れておりますが、この位置で演奏する曲のリハの模様。 お客様が入った状態でもちろん変わるとは思うのですが、 録音を聞いて響く響く!! わー私振り切れてる・・・( ;∀;)怪力フルーティストみたい。 私がおそらく3割くらいで吹いた箇所がちょうどいい感じに聞こえているくらい 素晴らしく響くホールです。 映像や照明を担当してくださる方に、色々とこのホールを