足利市保育園総会にてコンサート

May 18, 2018

蒸し蒸しと梅雨の気配を感じさせるこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

まだ5月だし、冷房なんてそんな贅沢はダメ!と

謎の我慢を自分に強いて、仕事も練習も頑張りました。

結果、軽い熱中症でダウンした私です((+_+))

頭痛と気持ち悪さが消えない、、皆様もお気を付けくださいね。

 

さて、去る5月9日に、足利市民プラザにて開催された保育園総会にて

コンサートに出演させて頂きました。

 

日本では新年度、企業や学校などでこれから一年間の志気を高めるために

総会が開かれる事が多いようですね。

 

以前もDUOとして企業の方針説明会で演奏させて頂いたことがあります。

 

音楽の力でいろんな職種の方々に英気を養って頂けるよう、毎回プログラム構成や選曲には

力を入れております。

今回は保育園の先生方の総会とのことで、園で子ども達と歌われている曲、

今園で流行っている曲など、予めリクエスト曲をお伺いしました。

 

歌詞やメロディーがぐっと心に響く名曲POPSって疲れている時に聞くと

最高の癒しですよね♪

 

それは演奏していても、本当に心が掴まれる曲ばかりで、

一つには絞り切れず、この保育園総会のためだけに6曲程を繋げたオリジナルメドレーを

作成いたしました。

 

演奏後、嬉しいご意見を多数頂きました。先生方も楽しんで頂けたようで良かったです!

 今回の衣装はさわやかなブルー!寒色系でまとめてみました。

終演後には、こんな素敵なお花もいただきました。

ありがとうございます!

 

 

 最後にはゴーベール作曲のBalladeを演奏させて頂きました。

DUOとしては初めて演奏させて頂いた曲です。

フルーティストとして、この曲を耳にするたびになんて素敵な曲!何このキラキラした感じ!と

胸を躍らせていた曲で、今回演奏出来て嬉しかったのですが

 

聴いていて自然で素敵な曲って、演奏してみるとなかなか難しい。。。

 

なんというか、パズルのように、様々なパーツがうまくハマると

キラキラと共に絵が浮かぶ感じです。

ハマらないとずっとハマらない。オソロシや。

 

ゴーベールが、『私の生徒たちへ』と書き添えて作曲されたこの曲は

ゴーベールの生徒への愛や人生の指南などが

押しつけがましくなく存在しているような気がして、

まさにこの会にピッタリ!

いつも子どもたちのために愛を持って奮闘されている先生方と重なる部分がありました。

 

その他に、オープニングでは眠れる森の美女より「ワルツ」、「この道」を主題とする変奏曲、

アンコールではリベルタンゴを演奏致しました。

 

壇上から先生方のお疲れの様子が見て取れて、、平日の夜の時間

本当にありがとうございました。

子どもたちの笑顔を守り、様々な成長を導く素敵なお仕事をされている先生方、

お忙しい日々と思いますが、くれぐれもご自愛くださいね。

 

お世話になりました代表役員の方をはじめ、会長さま、プラザの職員の皆様

本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload

PAST POSTS
TAG
NEW POSTS
Please reload

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey SoundCloud Icon
FOLLOW US !!
Please reload

Blog

2人の活動記録や日々のBlogです。感じたこと、皆様へお伝えしたいことを綴ります。