Blog

2人の活動記録や日々のBlogです。感じたこと、皆様へお伝えしたいことを綴ります。
NEW POSTS
PAST POSTS
TAG
FOLLOW US !!
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey SoundCloud Icon

第5回GREATEST LIFE新春コンサートレポート

2月初めのコンサートは、東京浅草からスタートです。

後ろのスカイツリーがきれい!東京に出ると嬉しい田舎者のわたし。

今回のコンサートは「GREATEST LIFE浅草」1階にあるCAFFE BORBONE2225が会場でした。

会場はこんな感じです。普段は素敵なカフェとなっています。

沢山の方に来て頂き、満員御礼状態。

お客様にこんな近い状態で演奏するのは、いろんな意味でドキドキでした。

今回は「新春コンサート」との事でしたので、第一部は<ヨーロッパの春>、第二部は<日本の春>というテーマで進めました。

私たちDuoも衣装を変えて登場。

お客様みなさま、終始温かい雰囲気で

とても真剣に聞き入ってくださっているのを感じました。

至近距離で、特にフルートなんか、うるさくないのか心配だったのですが

心地よく聴いて頂けたようで一安心。

終演後には、近い距離ならではの交流もありました。

曲の感想を言ってくださったり、感じたままのことをお伝え頂いたり、

音楽で素敵な時間を共有できたことが何より嬉しかったです。

中でも、クラカンプ作曲の≪6つの花のロマンス≫より「ROSE」(ばら)を演奏したのですが、

同じテーマの曲でも、作曲家によって全然曲のテイストが違うんですよね。当り前なのですが・・・。

そしてその違いは、こんな感じで違いますよ、と言葉で言わなくても、音楽で感じられてしまうところが何とも素敵。

お客様も、この曲に関しての感想などを言ってくださり、私たちもお話が出来てとても嬉しかったです。

クラカンプのバラに関しては、私個人の感想としては、

本当にバラの人生って大変なんだなと思います。

美しいって大変なんだな・・・・。

でも、辛すぎる、

バラに希望を教えてあげたい、そんな終わり方でした。

えーそんな曲あるの!?と

興味を持たれた方は、おそらく今後も演奏する機会がありますので

コンサートインフォを要チェック!です。

記念写真もパチリ。

終演後の真面目なお写真。

そして、終わったあとは、こんな明るい内から慰労会を開いて頂きました!(H様ありがとうございました!!)

「浅草ってさ、あのビールのなんかビルあったじゃん?どこだっけ?」と歩いていると、

そのオブジェは

まさかの頭上だったーー!

昼間からかんぱーい!TOKYO隅田川ブルーイングに連れて行って頂きました。

私たちは本番後、打ち上げなんてほぼありませんので(その後別の仕事をはしごしたりしている)

こんな機会を作って頂いて本当に嬉しかったです。感謝です!

私の誕生日まで祝って頂き、嬉しさ倍増。

作りたてのビール、美味しいに決まってます!!

そして飲み比べもしました。全部が美味しい。私的にはヴァイツェンとペールエールが好みでした。

外に出るとあっという間に真っ暗に。

夜はなんとなく神々しいですね・・・・

ちょうどこの日は満月でした。

スカイツリーに満月、そしてビールの泡オブジェの3拍子揃った構図。

そして・・・・・・ワーーーーーーーープッ!

着地!

橋の終わりにこんな可愛い猫ちゃんが!すごい!平田の口が猫にそっくりです。

猫の目からシュマン・ド・ネイジュ。

・・・・・。

そして最初のお写真へと繋がります。

何をやっているんでしょうね、このDuoは笑。

音楽で沢山の人と触れ合うことが出来、素敵な機会を頂き感謝しております。

GREATEST LIFEの所長さま、

コンサート企画担当者さまをはじめスタッフの皆さま

お世話になりありがとうございました。

またお会いする日まで皆様どうぞお身体にお気をつけてお過ごしください。

次回はあなたの街へ!