東峰保育園コンサートレポート

June 24, 2019

溜まってしまっているコンサートレポートをUpさせて頂きます。

遅くなってごめんなさい・・・泣

 

年度末、年度はじめは色々なイベントが盛りだくさんでした!

 

お写真と共に振り返りたいと思います。

 

3月には栃木県宇都宮市にあります東峰保育園さんでコンサートをさせて頂きました。

こちらの園長先生の子どもたちとの関わりや、

何より様々な園内での行事(もはや園外においても!)の取り組みのお話しは

いつ聞いても素晴らしく、大人の私が聞いてもワクワクするようなお話しばかり。

 

先生方が活き活きしていらっしゃる園では、やはり子どもの目の輝きが違いますね。

このお写真、終演後にまさかの子どもが撮ってくれました笑!

ありがとう♡

下からのアングルで一生懸命撮ってくれました。かわいくデコレーションされた舞台が素敵です。

 ピアノの平田の頭には、、そう!

犬のお面が!

子ども達のコンサートでは定番の、シュマン・ド・ネイジュオリジナル演出の披露!

ヒラタ犬の登場です。

ショパンの小犬のワルツを披露します。

 

子ども達、食い入るように見ていますね!

 

 おっと!演奏中に、、奥の入り口から猫に扮した私が登場。

 

猫に気づいてびっくりするヒラタ犬。今にも襲っていきそうな猫に扮した私。

そういえば、犬と猫ってどちらが強いのでしょうね・・・。

よく”犬猿の仲”なんて言って動物同士の関係を表現したりしますが。

ドレスを着た謎の猫が、犬の演奏を邪魔するという、なんともシュールな展開。

 

 あの手この手でピアノに近づき・・・・

 

やっと!猫の弾きたかった曲を演奏する私。

 

子ども達もその展開に真剣!

 

東峰保育園の子ども達は、音楽が大好きなようで演奏中も沢山反応をしてくれました。

感じたことを素直に、自由に出せて、それを受け止めてもらえるという安心感と共に幼少期を過ごせることは、本当に本当に大切なことです。

子どもたちの将来の基盤になっていきます。

 

 

 年長クラスの子どもたちと、その後給食を頂きました。

(とっても美味しかったです!ありがとうございました)

「コンサート、どうだった?」と聞くと、それぞれが感じたことを元気いっぱいに話してくれました。

中でも、本格的な曲も演奏したのですが

「知らない曲も楽しかった!」

と言ってくれた言葉がとても嬉しかったです。

 

これから人生を豊かにしてくれる沢山の音楽に出会って欲しいと願っています。

 

そしてー!

宇都宮と言えば

 ぎょうざ~~~~~~!

 

さっき給食頂いたじゃんというのは置いておいて、

今回は宇都宮在住の子に教えて頂いた「めんめん」さんに。

 まさに!ベロを出して餃子に今にも食らいつきそうな、ヒラタ犬再び・・・!!

彼女が持つと本当に美味しそう・・・!

私は個人的に、餃子を酢とこしょうで食べるのが好きです。

そのままで食べても十分美味しいので、醤油は最後の最後につけて食べます◎

 

音楽と食で、正にシュマン・ド・ネイジュにうってつけの一日でありました。

 

東峰保育園の園長先生はじめ先生方、大変お世話になりました。

可愛い子ども達にまた会えることを楽しみにしています!

 

 

Please reload

Please reload

PAST POSTS
TAG
NEW POSTS
Please reload

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey SoundCloud Icon
FOLLOW US !!
Please reload

Blog

2人の活動記録や日々のBlogです。感じたこと、皆様へお伝えしたいことを綴ります。