Blog

2人の活動記録や日々のBlogです。感じたこと、皆様へお伝えしたいことを綴ります。
NEW POSTS
PAST POSTS
TAG
FOLLOW US !!
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey SoundCloud Icon

7月8日 子ども企画『スイミー』コンサートレポート

暑い日々が続きますねー!

皆様お元気でいらっしゃいますか?

私たちシュマン・ド・ネイジュも、そんな暑い夏にぴったりのコンサートを開催いたしました。

テーマを「なつのふうけい」とし、メインを`お話しと音楽のコラボレーション、

『スイミー』の音楽ものがたり'をお届けいたしました。

私たちDuoの活動は3つの柱を掲げています。

1つは本格的コンサート、2つ目は子どもたちへの音楽活動、3つ目は他ジャンルのプロフェッショナルとのコラボレーション

です。

(詳しくはHPのAboutタブをご覧くださいね!)

今回は、お話しのこにしまさよさんをゲストにお迎えし、そして子どもたちへの音楽活動と

3つの柱の2つをMixした豪華企画でした!

このBlogをご覧になってくださっている皆さんは

レオ・レオ二氏作の『スイミー』の物語はご存知ですか?

絵本にもなっているので、子どもたちの中では、幼稚園・保育園、またはご家庭で読んだことも

あるとても馴染みのあるお話しなのではないでしょうか。

日本では小学校2年生のこくごの教科書に登場するので、そのお話しをすると

「あ!そういえば!」と思い出される方も多いと思います。

コンサートの最初はドビュッシーの『小舟にて』でスタートをしました。

子どもたちからの目線はこんな感じ。

子どもたちとの距離を大事にしたいので、このようなフラットなスタジオで行います。

写真提供は、私の親友、Tammyより。いつもありがとうございます♡

子どもたちの前には海を連想させるよう、スズランテープで波を置きました。

いよいよ!『スイミー』の音楽物語です。

こにしさんの素晴らしいナレーションと共に

物語は進んでいきます。

途中、ひとりぼっちになってしまったスイミーが海の仲間と出会っていく場面では

子どもたちに参加してもらいました!

こちらはスイミーがこんぶやわかめさんに出会ったところ。

平田さんの弾くピアノをよ~く聴いて~

なびくように~きもちよくイラストの入ったペープサートを動かしました。

足は海に入って、気分は海の中~~

こちらは、スイミーが出会ったお友達、うなぎさん!にょろにょろとなが~いしっぽをなびかせ

泳ぎます。

お写真はいつもコンサートに来てくれるAちゃん!

いつも「ゆきちゃん!」と笑顔でお話ししてくれてとっても嬉しいです。

ママのそばで、まだ1歳未満ですが、この活躍ぶり!楽しんでくれて嬉しいです。

上手に振って音楽を感じてくれています♪

しかし、このサイズ感たまらないですね♡かわいすぎです。

コンサート後にはこちらのプリンセスたちと!

みんなとっても楽しかった!と言ってくれて、こちらもいろいろと手作りで頑張った甲斐がありました。

胸につけているのは、子ども企画の特別入場バッヂです。

チケットではなく、きちんと思い出に残る、私たちDuonoロゴ入りバッヂを差し上げています。

みんなつけてくれてありがとう!

素敵なお洋服にもマッチしています👍

大人の方もぜひ日常遣いして頂ける、デザインバッジです。

私の周りでも、家庭を持ったり、子どもが小さかったりして、なかなか音楽に触れる機会がないという声を聞いたり、子どもが大きくなってもコンサートに足を運ぶ機会が・・・という知り合いがいたり、

コンサートに行きたくても難しいですという方が結構いらっしゃいます。

私が留学中には、本当にオープンな演奏会はそれこそ毎週のようにあって

子どもから大人まで、気軽にふらっと会場に立ち寄っては

自由に音楽を楽しんで、それから買い物をしたり、ごはんを食べに行ったり

日常の中に「質の良い」音楽が溢れている光景を目のあたりにしました。

日本だと、まだコンサートは敷居が高いイメージ、子連れでは、、、という少し敬遠してしまうイメージ、

色々と距離を感じている人が多いという事実も

帰国して感じたことの一つです。

ですので、

ぜひそんな思いを払拭させたい!という思いがすごくあり、企画内容もこだわっています。

子ども企画の音楽はもちろん楽しく!わいわい!ですが、

一つのコンサートの中に

「しっかり聴く」という聴く時間も設けました。

この時間には、子どもたちにも数分、しっかり音楽を「聴く」お勉強を

してもらいます。

一緒に来てくださっている保護者の皆さま、そしてそれこそふらっと立ち寄ってくださった

一般のお客様にもきちんとしたクラシック曲を聴いて頂く、ということも

大事にしております。

子ども企画は毎年、季節を変えて行っていく予定です。

去年は春、今年は夏でしたので

来年は秋?かなと思っております。

また次回お待ちしております!

今回来場いただきましたみなさま、一緒に素敵な時間が過ごせて

私たちもとても幸せでした。

暑い中ありがとうございました!

♪コンサートプログラム♪

1小舟にて/ドビュッシー

2「スイミー」の音楽ものがたり/レオ・レオニ作 谷川俊太郎訳 薬師神 武夫曲

3浜辺の歌

4舟歌/フォーレ

5フルートとピアノのための幻想曲/フォーレ